翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (日付の新しい順) カテゴリー : PC・インターネット


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

focus@will に課金してみた

2013/12/31[火]《 PC・インターネット 》
 作業用BGMに focus@will を利用している人も多いだろう。佐吉もご多分にもれずだいぶお世話になっている。世にBGMサイトは数多あれど、focus@will は佐吉の知るかぎり最も秀逸なサイトだ。なお、focus@will そのものについてはすでにいろんなところで紹介されているので、説明は省く(参考までにGIGAZINEの紹介記事にリンクを貼っておく)。

 focus@will の有料サービスは3.99ドル/1ヶ月と34.99ドル/1年の2種類。加えて無料で利用することもできる。佐吉もずっとそうしてきた。ただし、無料サービスは聴ける曲が限られているため、何度も利用していると嫌でも覚えてしまい、作業用BGMとしての利用価値が下がってくる。また、ほかにもいくつか機能に制限があり、せっかくの便利なサービスが充分に活用できない。いっそ課金しちゃおうか、と、佐吉はかなり前から思案していた。

この記事に含まれるタグ : focus@will 作業効率 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-126.html edit

2013/12/31 18:19 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

Amazon 英語難易度別リーディングガイド

2013/04/10[水]《 PC・インターネット 》
 すでにご存知の方も多いだろうが、先月末から、Amazon洋書ストアで「英語難易度別リーディングガイド」というサービスが始まっている。個人の英語読解力と文章の難易度のいずれにも適用できる「Lexile指数」という指標を利用して、学習目的で洋書を購入するユーザーが、自分のレベルに合った洋書を効率よく選べるようにしたものだ。

 Amazonの解説ページによると、
Lexile指数とは、アメリカのMetaMetrics®社が開発した「読解力」および「文章の難易度」を示す指標です。世界165か国以上で活用されているほか、アメリカでは、小学3年生~高校3年生の約半数が、英語能力テストの結果とともにLexile指数の判定を受けています。本は、単語数や難易度、構文の複雑さなどに基づきLexile指数がふられます。

リーディングに適切な本の難易度は、個人のLexile指数を基準にマイナス100Lからプラス50Lまでの範囲です。たとえば個人のLexile指数が1000Lの場合、読書に適した範囲は900L~1050Lになります。この範囲内の本に頻繁に触れることが、英語の読解力向上の一助となります。
とのこと。したがって、ここでの「難易度」とは、単純な語彙レベルのことではない。念のため。

この記事に含まれるタグ : Amazon 洋書 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-107.html edit

2013/04/10 19:10 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

イー・モバイルにしてみた

2013/03/23[土]《 PC・インターネット 》
 まだしばらくさいたま/栃木と行ったり来たりの生活が続くのだが、先月12日に高岡に移動して、気がつけばひと月が経ち、いつの間にか啓蟄も春分も過ぎ、こっちではまだつぼみだというのに、関東では早くも桜が満開だとニュースで頻りに報じている。

 もちろん、その間に高岡税務署で確定申告を済ませたわけだが、申告に際して活躍したのはもっぱら経理担当の青色事業専従者、つまり細君で、佐吉は家でひたすらTradosの画面と向き合っていた。思いがけず面倒な案件に巻き込まれ、ずっとそいつとの格闘を余儀なくされていたのだ。ここ1ヶ月ほどブログの更新が止まっていたのも、ひとつにはそんな理由からだ。しかし、その厄介極まりない案件についてはいずれあらためて愚痴ることにして、今回は、佐吉んちのネット事情についてお話ししたい。

この記事に含まれるタグ : 高岡 インターネット モバイル LTE 確定申告 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-103.html edit

2013/03/23 14:03 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

News in Levels が面白い!

2013/01/17[木]《 PC・インターネット 》
News in Levels News in Levels はひとつのニュースを難易度の違う3種類の英文で読むことができる英語学習者向けニュースサイト。euronews 他のメディアで実際に報じられたニュースが Level 1(初級)、Level 2(中級)、Level 3(オリジナル)の3つの英文で提供されていて、ユーザーは自分のレベルに応じてそれぞれを選んで読むことができる。

 各々の記事には文中の特殊な単語について簡単な説明が添えられており、加えて記事を読み上げた音声ファイルも添付されているのでリスニングの学習にも役立つ。更新はほぼ毎日で利用は無料。なんだか申し訳ないくらいに至れり尽くせりの英語学習サイトだ。ちなみに、佐吉は昨日その存在を知ったのだが、ネット上では1ヶ月ほど前から話題になっていたようで、すでに多くのサイトがこの話題を取り上げている

この記事に含まれるタグ : 英語学習サイト 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-97.html edit

2013/01/17 14:23 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

Dropbox の容量が増えた! ヽ(^、^ ノ

2012/05/13[日]《 PC・インターネット 》
 Dropbox で、クリアすればもれなく 1GB のボーナス容量がもらえる Dropquest2012 が今日から開催されている。

 すでに多くの方がご存知だろうが、Dropbox とは、データやファイルを Web 上に保存してくれるオンラインストレージサービスのひとつ。Dropbox を利用すれば、文書や写真、動画などのデータを、PC やスマートフォンなど複数のローカルデバイスで共有することができる。

 ちなみに佐吉は、仕事に関連するデータのほとんどを Dropbox に保存している。普段はもちろん家でデスクトップPC を使って仕事をしているが、まれに外で(実家や移動中の電車内で、あるいは細君の運転する車の中で)ノートPC を使って仕事をすることがある。そんなとき Dropbox はかなり重宝する。また、Dropbox はデータのバックアップにもなるので、万一愛用の PC がクラッシュしたり、誤ってファイルを削除してしまったりしても、必要なファイルを救出(復元)して別の PC で仕事を続けることができる。

この記事に含まれるタグ : Dropbox 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-51.html edit

2012/05/13 23:46 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。