翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (日付の新しい順) カテゴリー : よしなしごと


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

Suicaのペンギン時計

2012/01/25[水]《 よしなしごと 》
 細君が、中途半端に溜まっていたビューカードポイントを賞品と交換した。特にそれが欲しかったわけではなかったようだが、1月いっぱいで有効期限が切れるとかで、いま交換できる賞品の中でいちばん役に立ちそうなものを選んだのだという。それがこの「Suicaのペンギン時計」だった。

Suicaのペンギン時計 一瞬、「ひょっとして、パズルが解けるまで鳴りやまない目覚まし時計?」と思い、困惑した。毎朝そんなものに叩き起こされたのではたまらない。が、そうではなく、単にルービック・キューブの形を模しただけのごく普通の目覚ましだった。そもそも自分がいま目覚ましを使っていないことに、あとで気がついた。

 そう、佐吉は目覚まし時計を使っていない。何時に寝て何時に起きるかは佐吉の自由だ。それどころか、その日その日を、いや、その時その時をどう使うか、つまり、仕事に使うのかそれ以外のことに使うのかさえ自由に択ぶことができる。いや、もっと有り体に云えば、仕事とプライベートが常に同時進行していて、そのときどきで自在に重心をずらしている、という感覚がある。

この記事に含まれるタグ : フリーランス 自分語り 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-19.html edit

2012/01/25 23:55 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。