翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
細君  誕生日・記念日  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

誕生日の贈りもの

2012/11/03[土]《 日記 》
 今日は細君康文の誕生日。数日前から何かプレゼントをと考えていたのだが、これが案外難しい。細君の性格を考えると実用的なものが良さそうだが、服や装飾品には本人の好みがあるし、日用品もまた自分で選びたいだろうし、2人で共用できるものやインテリアの類は贈りもの感が薄い。もちろん予算も限られている。散々悩んだ末に(やや脚色あり)佐吉は写真の「アーチフィッター マッサージ 603」を贈ることにした。いわゆるルームシューズ、あるいは健康サンダルの一種だ。なお、色は本人が自分のラッキーカラーだと云うグリーンにした。

アーチフィッター マッサージ 603 ひとまず細君は喜んでいるようだった。しかし、どうだろう。本当に効いているのかどうか、おそらくすぐには実感できないだろう。まして、今はさいたまの(狭い)マンションにいる。こいつが役に立つとすれば、動線が長い高岡の家に移動してからだ。そこで評判どおりの効果が実感できると良いんだけどね。

 ちなみに、その高岡には今月半ばに移動する予定だ。それに間に合うよう、佐吉はいま例の化学会社の案件をやや前倒しで進めている。もう1ヶ月近くこの案件にかかりっきりなので、正直、だいぶ飽きてきているが、それでもどうにか終りが見えてきた。もうひと踏ん張りだ。
関連記事

この記事に含まれるタグ : 細君 誕生日・記念日 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-89.html edit

2012/11/03 23:52 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments

コメントを投稿する 記事 : 誕生日の贈りもの


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。