翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
翻訳会社  トライアル  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

トライアルの結果がきた

2012/10/13[土]《 翻訳屋稼業 》
 今から3ヶ月前の7月初め、ちょうどアメリア翻訳トライアスロンが始まった頃、同じくアメリアのプロフィール検索経由でとある翻訳会社からトライアルのオファーがあった。折り返し契約条件について問い合わせてみると、レートは標準的なレベルで仕事はふんだんにあるというので応募してみることにした。

 翻訳トライアスロンの課題の下訳と並行してトライアルの課題をこなし、提出した。しかし、そのあとすぐに慣れない和訳案件に忙殺されることになり、それが落ち着いた頃にはロンドン・オリンピックが開幕し、オリンピックが終わると他社の大型案件が再開し……とバタバタしていたこともあって、ここでそのことについて話すタイミングを逸してしまった。その後、くだんの翻訳会社からは何の音沙汰もなく、そのまま3ヶ月が過ぎた。きっと落ちたのだろうと思い、結果について敢えて問い合わせることはしなかった。と云うより、トライアルを受けたこと自体いつの間にか忘れていた。

10月13日夕方の空

 そして今日、くだんの会社からメールで通知があった。トライアルには無事合格した。メールには、訳文の評価結果と契約に必要な各種の書類が添付されていた。

 驚いたのはその評価の内容が実に詳細だったことだ。原文の解釈、訳文の文体や表現、訳語の選択、文法の正確さなど、いくつもの項目についての点数評価と、日本人、ネイティブそれぞれの校正者による総評が記されていた。佐吉がこれまでに見た中で最も詳細な評価だった。思えばトライアルの課題は、いずれもとりわけ難しい内容ではなかったが、痒いところに微妙に「手が届かない」癖のある文章で、云っていることはわかるが迂闊に文面どおりに訳していくとおかしな点がでてきてしまう、というトリッキーなものだった。訳出する際にはそのことを訝しく思ったものだが、こうしてみると、それも計算ずくだったのかもしれない。

 ともあれ、この会社からどんな仕事の依頼が来るのか今から楽しみだ。いずれ仕事を受注したら、くだんの会社は「取引先D」ということになる。永く良い関係が築いていけることを願う。
関連記事

この記事に含まれるタグ : 翻訳会社 トライアル 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-84.html edit

2012/10/13 23:58 | Comment (2) | Site Map | Home | Page Top
前の記事 : Happy Anniversary!!
次の記事 : Super フライデー!
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments


先日はメールで失礼いたしました。

アメリアのプロフィール検索で仕事につながることが
あるんですね!
私はもっぱら自分でアタックし、登録に成功した4社とだけ
お仕事しているので、これから登録エージェントを
増やしていこうと思っていたのですが、
アメリアは入会したまま、ほとんど活用できていません。
日々の仕事で手一杯だから、っていうのは
言い訳ですね・・・トホホ。

佐吉さんは日々の仕事量も相当多いようなのに
マメにさまざまな機会を活用していらっしゃって
すごいですね、本当に感心します。
私もがんばろーっと。

はやなお |  2012/10/17 (水) 16:21 No.61


営業活動

メールだけでなくコメントまで、どうもありがとうございます。痛み入ります。

ですが、どうでしょう。仕事を獲得するための活動に関しては、自分では、機会を利用しているどころかむしろ疎いほうではないかと思っています。幸いにして今のところ仕事は充分にありますが、取引先は上の記事のようにむこうからオファーがあったものが大半で、自分からいわゆる営業活動をした経験がほとんどありません。

アメリアにしても、去年・今年は翻訳トライアスロンに参加しているだけですし、プロフィールは皆さん登録されているものですから、特に活用しているとも云えないでしょう。ですから、逆に、はやなおさんのように積極的に活動されている方を尊敬しています。

今の取引先からの仕事がこの先ずっと続いていく保証はどこにもなく、ある日突然依頼が来なくなることもあり得ないことではないので、営業活動は決して他人事ではないのですが、私もまた目の前の仕事に追われるばかりでなかなか具体的な活動が起こせずにいます。もっともそれ以前に、仕事のスピードを上げて新しい仕事が入れられる余地を作らなければ、新規開拓も何もないでしょうけどね(笑)。

佐吉 |  2012/10/17 (水) 20:31 [ 編集 ] No.62

コメントを投稿する 記事 : トライアルの結果がきた


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
前の記事 : Happy Anniversary!!
次の記事 : Super フライデー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。