翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
アメリア  フェロー・アカデミー  翻訳トライアスロン  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

翻訳トライアスロン2012 スタート!

2012/07/05[木]《 翻訳修行 》
 翻訳者ネットワーク「アメリア」「翻訳トライアスロン2012」が始まった。

 佐吉はアメリアに入会して今年で3年目。翻訳トライアスロンも(参加すれば)今回が3度目になる。入会した当初こそ、フェロー・アカデミーで出版系の通信講座を受講すると同時に、アメリアの定例トライアルにもまめに応募していたのだが、2年目以降は、事実上、この翻訳トライアスロンがアメリアとの唯一の接点になってしまっている。

 翻訳の仕事に就いて以降もなおトライアスロンに参加し続けているのにはいくつか理由がある。まず一般的な理由として、翻訳トライアスロンは定例トライアル2回分の参加費で3回応募できてお得なこと、定例トライアルは段階評価のみだがトライアスロンは具体的に順位がつけられること、そして、上位に入賞すれば賞品がもらえること。また、佐吉個人の事情を云えば、普段ほとんど機会のない和訳の練習になるし、一方で(上にも書いたように)ここで参加しなかったらアメリアをまったく利用しないことになり、年会費がまるまる無駄になってしまう(マテ)。

 先日送られてきたアメリアの会報誌に、「翻訳トライアスロン2012」の第1種目〈出版〉の課題が載っていた。課題は米国の作家 S.J.ローザンの短編ミステリ “Chin Yong-Yun Takes a Case” の一節だった。一目見て佐吉は思わず快哉を叫んだ。

 というのは、課題はローザンの「リディア・チン&ビル・スミス」シリーズというハードボイルド・ミステリ・シリーズの最新作で、佐吉は以前からこのシリーズを愛読していたからである。

 「リディア&ビル」シリーズは、チャイナタウンに生まれ育ったコケティッシュな美女、リディア・チンと、アイルランド系で見かけによらずナイーブな一面を持つタフガイ、ビル・スミスの2人の私立探偵が交互に主役を努めるユニークな連作で、過去に米国の有名な文学賞を何度か受賞している人気シリーズである。シリーズの最大の魅力は、ほどよくキザな地の文と2人の洒落たやりとり。大まかに云って登場人物のキャラクターで読ませるタイプの小説だ。僭越ながら、以前にそれについて書いた書評があるのでここにご紹介しておく。何かしら参考になるところがあれば幸いである。

 ただし、翻訳トライアスロンの課題自体はシリーズの番外編ともいうべき作品で、語り手はリディアでもビルでもなく、これまで作中に脇役としてちょこちょこ登場していたリディアの母親。なので、既刊の邦訳の文体をそっくりそのまま模倣すれば良いというわけではない。そこがこの課題の厄介で、かつ、おもしろいところだろう。

 なお、“Chin Yong-Yun Takes a Case” については、Smashwords というサイトで全文を入手することができる。値段も0.99 USドルと安価なので、トライアスロンに参加を予定されている方は、一度目を通してみてはいかがだろう。もちろん佐吉も応募するつもりだ。あの「リディア&ビル」シリーズを自らの手で訳すのだと思うとわくわくする。仕事の方は相変わらず忙しいが、なんとか時間を捻出して、ぜひとも満足のいく訳文に仕上げたい。

夜の試写会 (リディア&ビル短編集) (創元推理文庫) 夜の試写会 (リディア&ビル短編集) (創元推理文庫)
S. J. ローザン / S. J. Rozan
直良和美 訳

文庫 東京創元社 2010/4/5 Amazon
関連記事

この記事に含まれるタグ : アメリア フェロー・アカデミー 翻訳トライアスロン 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-63.html edit

2012/07/05 13:16 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
前の記事 : スヌーピー全集 復刊!
次の記事 : 天の配剤?
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments

コメントを投稿する 記事 : 翻訳トライアスロン2012 スタート!


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
前の記事 : スヌーピー全集 復刊!
次の記事 : 天の配剤?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。