翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
radiko  ファンキー・フライデー  NACK5  さいたま  富山  高岡  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

Have yourself a FUNKY FRIDAY!!

2011/12/30[金]《 日記 》
 仕事をしながらしばしばラジオ放送を聞いている。会社勤めをしていた頃は家でも滅多に聞かなかったのだが、フリーランスになって以降はすっかりそれが習慣になっている。もちろん、そんなんで翻訳に集中できるのか、と訝る向きもあるだろう。だが、佐吉はむしろその方が作業に集中できる。逆に、外のクルマの音や話し声、犬の鳴き声などの雑音をマスキングしてくれるものがないと、それらが耳についてかえって気が散る。

 放送はいつも radiko で聞いている。こいつのおかげでラジオ放送が一気に身近になった。とりわけいつも楽しみにしているのが、FM NACK5(FM埼玉)毎週金曜の FUNKY FRIDAY。小林克也氏がパーソナリティーを務める9時間の生放送だ。かつてベストヒットUSAでさまざまな洋楽に触れ、さらにそれを通じて英語に親しんでいった世代にとって、克也氏のDJは今もなお余人をもって代え難い。今日は今年最後の FUNKY FRIDAY。もちろん今日も、radiko ガジェットで放送を聞きながらキーボードに向かっていた。

 ときに、radiko には配信エリア制限がある。つまり、富山では関東の放送を聞くことができない。それは佐吉にとって死活問題……というのは脚色だが、FUNKY FRIDAY が聞けなくなると思うとなんとも寂しい。どうにかして富山で NACK5 を、せめて FUNKY FRIDAY だけでも聞くことはできないものか。

 ……と思い、検索してみたら、上手い方法があった。簡単に云うと、関東のプロキシサーバを経由することによって、radiko に関東からのアクセスと判断させる、という方法だ。以前、高岡の細君の実家で試したところ、いとも簡単にアクセスすることができた。

 ちなみに、radiko で別の地域の放送を聴取する方法はほかにもいくつかあって、「radiko+エリア外」あたりのキーワードで検索すると、それぞれに詳しく解説しているサイトが見つかる。興味のある方はそちらを参照されたい。

 ともあれ、これでいつでも心置きなく高岡に引っ越すことができる。むこうから FUNKY FRIDAY に投稿したりするのも面白そうだ。その日に向けてまた仕事の続きをやるか。はあ……(溜息)。
関連記事

この記事に含まれるタグ : radiko ファンキー・フライデー NACK5 さいたま 富山 高岡 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-6.html edit

2011/12/30 22:57 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
前の記事 : 佐吉って何者?
次の記事 : 良いお年を
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments

コメントを投稿する 記事 : Have yourself a FUNKY FRIDAY!!


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
前の記事 : 佐吉って何者?
次の記事 : 良いお年を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。