翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
お気に入り  音楽  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

けれど いつか たどりついてる

2012/03/27[火]《 よしなしごと 》
 仕事が片付くと必ず、と云うと云いすぎだが、好んで聞く曲がある。


 特に2番の歌詞のこの部分が気に入っている。
たどりつきたい
たどりつけない
けれど いつか たどりついてる
 原稿を受け取ると決まって「これが自分に訳せるだろうか」と思う。未だに思う。毎回思う。訳している間は「最後まで辿りつけるだろうか」と思う。しょっちゅう思う。「けれど、いつかたどりついてる」。気がつけばそこにいる。これまでずっとそうだったし、これからもたぶんそうだと思う。

 この曲はこうも歌う。
明日が好き ほんの少し
ちがう私に出逢える 明日が大好き
 そう、ひとつ仕事をこなすと、自分の中でも以前とは何かがちょっと変わっているような気がすることがある。そこが翻訳のシンドいけれどおもしろいところでもある。ホント、そんなふうに思う。
関連記事

この記事に含まれるタグ : お気に入り 音楽 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-39.html edit

2012/03/27 23:35 | Comment (2) | Site Map | Home | Page Top
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments


私も大好きです

ドラマ「夏子の酒」の主題歌だったこの歌を
いつも聴いてます。
そして佐吉さんが書かれた歌詞が、私も大好きで
古い歌だし、この曲をここで聴けた事にとっても感動してます!!

DEE |  2012/03/28 (水) 10:37 [ 編集 ] No.15


風と雲と私

実は、ドラマは見てないんですよ (^、^;

でも、アルバムで聴いて強く印象に残りました。実を云うと、前の会社を辞めるかどうか迷っていた頃にも、この曲に背中を押してもらいました。いろんな解釈ができるでしょうが、いずれにしても、聴いていると前向きになれる曲ですよね。

佐吉 |  2012/03/28 (水) 17:06 [ 編集 ] No.16

コメントを投稿する 記事 : けれど いつか たどりついてる


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。