翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 

この記事に含まれるタグ :
翻訳会社  休日  翻訳トライアスロン  

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

あー夏休み

2013/08/15[木]《 翻訳屋稼業 》
 世間はお盆休みの真っただ中。先週の土曜から休みというところも多いだろう。佐吉の取引先でも、取引先AとDがその前日の金曜に合わせて4つ仕事を入れてきた。ちなみに、うち3つはそれぞれ1日で終わる小さな案件(トライアル案件を含む)、残りの1つが納期が半月ほど先の1万2千ワードの和訳案件だ。おそらく両社ともそれで夏休みに入るに違いない。とすれば、この先1週間は次の仕事は入ってこないはず。お盆はちょっとのんびりできそうだ。佐吉はそう踏んだ。そうして今週は、多少は仕事を進めつつも、墓参りに行ったり細君と買い物に出かけたり、流れ星を見に行ったり家でごろごろしたりと、夏休みらしいと云えばらしい毎日を送っていた。

 ところが、昨日14日になって取引先Aからまた打診があった。2万字ほどの英訳案件だ。ちぇっ、やっぱり仕事してたか。Aは去年もおととしも、お盆でも普段と変わらずコンタクトをとってきていたから「あるいは」と思っていたのだが、そうか、やはりやっていたか…… orz

 ちょっとだけ逡巡したが、結局、佐吉はその仕事を受けることにした。これでまた通常モードに戻ってしまうことになるが、ぶっちゃけ収入は多いに越したことはない (^、^;

 そんなわけで、今日の佐吉は通常営業。元々は義母の実家のある立山へ墓参りに行く予定だったのだが、それを勘弁してもらい、いつものように朝からPCに向かった。

 すると午後、昨日の取引先Aに続いて今度はDからメールがきた。こっちも英訳案件の打診だ。けれど、昨日、Aの仕事を受けた時点で当面のスケジュールはもういっぱい。今回は残念ながら断らせてもらった。それにしても、AだけでなくDもこの時期に仕事をしていたとは。ったく、キミたちには夏休みという概念はないのか (´д`) もっとも、人に散々仕事をさせておいて自分たちは長期休暇を満喫、というのも、それはそれで腹が立つわけだが……。

 ところで、昨日、取引先Aの仕事を引き受けたのち、佐吉はひとつ大事な用件を忘れていることに気がついた。アメリアの翻訳トライアスロン第2種目〈映像〉にまだまったく手を付けていないのだ。ちなみに、締め切りは10日後の26日。そう云うとまだ余裕があるように聞こえるかもしれないが、上に書いたように日程はもうギチギチ。しかも、今回はすでに第1種目〈出版〉を「やっつけ」で応募している。さすがに2種目やっつけとなると上位入賞は難しいだろうなあ……。さて、どうしよっかな。

関連記事

この記事に含まれるタグ : 翻訳会社 休日 翻訳トライアスロン 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-117.html edit

2013/08/15 23:58 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top
翻訳者ネットワーク「アメリア」

Comments

コメントを投稿する 記事 : あー夏休み


  設定するとあとで修正や削除ができます。(任意)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。