翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (日付の古い順) ← 前の月 2013年01月 次の月 → 


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

お正月

2013/01/01[火]《 日記 》
 今年も栃木の実家で新年を迎えた。昨夜はさいたまにいる細君と Skype で会話をしつつどうぶつの森で通信プレイをしながら年を越した。と云うより、気がついたら年が変わっていた。直前まで紅白歌合戦を見ていたのだが、それもいつの間にか終わっていて、結局、紅白どちらが勝ったのかわからなかった。

 明けて今朝は、老母手製のおせち料理でささやかに新年を祝い、例年どおり近くの氏神様へ初詣でに出かけた。近隣の人しか参拝しない小さな神社なのだが、天気が良かった所為か、あるいはたまたまそういう時間帯だったのか、何組かの参拝客と一緒になった。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 栃木 参拝 どうぶつの森 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-95.html edit

2013/01/01 23:58 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

ひとつの収穫

2013/01/05[土]《 日記 》
 未だ正月休み中の佐吉。2日には親戚が集まって「はて、従兄弟の子どもにはいくらお年玉をあげたらいいのかしらん?」などと平均的日本人していた佐吉。とは云え、仕事のことは一切忘れて、とはいかないのが貧乏性フリーランスの悲しい性(さが)。この期間を利用して多少なりとも仕事に役立つことをしておこう、などとさもしいことを考えている佐吉なのである。

 普段、時間ができたらやろうと思っていることはたくさんある。溜まっている資料の整理、クリップしてある「あとで読む」記事の渉猟、作業用BGMの蒐集……。瑣末なことばかりだが、忙しいときほどそんな雑念が次から次へと湧いてくる。瞑想の仕方を学びたい。「翻訳の泉」を通読しておきたい。Evernoteの使い方を見直したい。アメリアの定例トライアルの過去問をやってみようか。ちょっとまとまった時間ができると、あれもやろう、これもやろうと思うのだが、大抵はどれもろくにできないうちに次の仕事に入ってしまう。

この記事に含まれるタグ : タイピング 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-96.html edit

2013/01/05 23:44 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

News in Levels が面白い!

2013/01/17[木]《 PC・インターネット 》
News in Levels News in Levels はひとつのニュースを難易度の違う3種類の英文で読むことができる英語学習者向けニュースサイト。euronews 他のメディアで実際に報じられたニュースが Level 1(初級)、Level 2(中級)、Level 3(オリジナル)の3つの英文で提供されていて、ユーザーは自分のレベルに応じてそれぞれを選んで読むことができる。

 各々の記事には文中の特殊な単語について簡単な説明が添えられており、加えて記事を読み上げた音声ファイルも添付されているのでリスニングの学習にも役立つ。更新はほぼ毎日で利用は無料。なんだか申し訳ないくらいに至れり尽くせりの英語学習サイトだ。ちなみに、佐吉は昨日その存在を知ったのだが、ネット上では1ヶ月ほど前から話題になっていたようで、すでに多くのサイトがこの話題を取り上げている

この記事に含まれるタグ : 英語学習サイト 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-97.html edit

2013/01/17 14:23 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

今度こそファンフラTシャツげっと! o(^▽^)o

2013/01/21[月]《 日記 》
 今から10日前の1月11日(金)、佐吉はFM NACK5(FM埼玉)FUNKY FRIDAYのソーロークイズで2度目の1番をげっとした(前回は昨年7月)。

 ちなみに、今回の問題は「『愛して愛して愛しちゃったのよ』を唄った和田弘とマヒナスターズのメンバー三原さと志の息子は1人でバンドとして活動しています。そのバンド名は何でしょう?」というもので、答えは「コーネリアス」(三原さと志の息子は小山田圭吾)。パーソナリティーの小林克也氏が問題を云い終えるのと同時にNACK5のサイトの専用メールフォームから答えを送信した。

この記事に含まれるタグ : radiko  NACK5 ファンキー・フライデー 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-98.html edit

2013/01/21 22:50 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

重訳の季節

2013/01/31[木]《 翻訳屋稼業 》
 たまたま重訳の仕事が2件続いた。いずれも和訳案件で、ひとつはウクライナ語から英語を介しての和訳、もうひとつはドイツ語の英訳からの重訳だ。どちらも英訳は英語ネイティブの手によるものではないらしく、それゆえ、和訳に際して普段とはちょっと違った種類の苦労を強いられた。

 ウクライナ語からの重訳案件はウクライナの公的機関が発行した文書からの抜粋で、さすがに内容におかしなところや意味不明なところはなかったが、文章については、前置詞の択び方などにやや首を傾げざるを得ないところがいくつか見られた。決して間違いというわけではなく、云おうとしていることも充分理解できるのだが、日本の英語の教科書や文法書ではまずお目にかからないコロケーションがごく普通に使われているのだ。佐吉はそれらに出くわすたびに「本当にこの解釈で間違いないのか?」と立ち止まって確認するという作業を余儀なくされた。

この記事に含まれるタグ : 重訳 ウクライナ語 ドイツ語 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-99.html edit

2013/01/31 23:56 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

← 前の月 2013年01月 次の月 →

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。