翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (タグ : Twitter の検索結果)

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

スヌーピー全集 復刊!

2012/07/03[火]《 よしなしごと 》
 今日、復刊ドットコムからメールが届いた。同時に、Twitterにも同じ内容のツイートがあった。


 復刊ドットコムとは、『絶版・品切れで手に入らなくなった本を皆さまからの投票によって復刊させよう!という、読者参加型のリクエストサイト』(サイトの紹介文より)。佐吉も過去に何度かリクエストしたことがある。と云っても、絶版本の復刊は決して簡単な話ではない。リクエストが多ければ必ず復刊されるというわけではなく、それに加えて(商業的に)さまざまな条件がクリアできた場合にのみ実現に至るのである。佐吉にとっても、自分のリクエストした書籍が復刊されるのは今回がはじめてだ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : ピーナッツ スヌーピー 谷川俊太郎 Twitter 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-62.html edit

2012/07/03 23:59 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

パリの昼下がり(?)

2012/04/26[木]《 散歩・ポタリング 》
 今朝、Twitterでこんなツイートを見かけた。


 今日は高岡市福岡町にあるレストラン&ティールーム・フェルヴェールでランチ。フェルヴェールは、卵を使ったスイーツで全国的に有名(康文談)なセイアグリーシステム直営の店で、やはり卵料理をメインに提供している。国道8号から嫌でも目に付く鮮やかな黄色の建物は、アイルランドの貴族の館を模したものだそうで、いかにも女性が好みそうな佇まいをしている。店内は、サイトの写真を見ると何やら格調高そうだが、決して肩肘張った感じはしない。何組かいた先客はみな年配の奥様方で、控えめに云ってだいぶ会話が弾んでいらっしゃるようだった。

この記事に含まれるタグ : 高岡 ランチ Twitter 富山弁 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-45.html edit

2012/04/26 23:59 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

Twitter はじめました(後編)

2012/02/07[火]《 PC・インターネット 》
前編からの続き)

 少し前の mixi 日記に、佐吉はこんなことを書いている。
 日記ブログを開設しようと思っている。書きたいネタはいっぱいある。田舎暮らし、家づくり、読書とか自転車とかの趣味の話、そして、ときどき仕事の話。いや、テーマなど特に決めなくてもいい。世界に向けて何かを発信したいわけではないし、人に注目されたいわけでもない。どこにでもある平凡なブログでかまわない。高岡での暮らしがどんなものになるのか、その中でどんな出来事に出会うのかを少しずつでも書き留めていくことによって、毎日をちょっとだけ丁寧に暮らしていくことができれば、それでいい。(一部加筆)
 そう、このブログは必ずしも翻訳をメインテーマに据える予定ではなかった。生活スタイルが大きく変わるのを機に、普通に日記をつけてみようと思っただけのことだった。タイトルに「翻訳屋」とつけたのは、その生活を在宅翻訳というちょっと変わった手段によって成り立たせていることを、このブログのささやかな特徴にしようと思ったからにすぎなかった。

この記事に含まれるタグ : Twitter インターネット 自分語り 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-25.html edit

2012/02/07 12:54 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

Twitter はじめました(前編)

2012/02/06[月]《 PC・インターネット 》
 佐吉が Power Macintosh 7500 に外付けのモデムで初めてインターネットに繋いだのは、14年前のちょうど今頃。長野オリンピックの話題で、連日、日本中が湧いていた頃だった。

 きっかけは当時流行っていたポストペットだった。最初はメールのやりとりだけだったが、すぐにポストペットパーク(ポストペットの公式サイト)の掲示板に入り浸るようになった。

 ほどなくして日本各地に大勢の知り合いができ、当時まだ独身でフットワークも軽かった佐吉は、東京、名古屋、京都、長崎……と、オフ会に全国を飛び回るようになった。とりわけ首都圏では、毎週のように誰かがネタを探してきては、皆で集まって騒いだ。

この記事に含まれるタグ : Twitter インターネット 自分語り 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-24.html edit

2012/02/06 14:00 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。