翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (タグ : 御車山祭 の検索結果)

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

高岡御車山祭

2012/05/01[火]《 散歩・ポタリング 》
高岡御車山祭ポスター 5月1日は高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)の日。御車山祭は、いずれも伝統工芸の粋を集めた7基の山車が高岡市の中心街を巡行する華やかな祭りである。1588年(天正16年)に豊臣秀吉が後陽成天皇を聚楽第に迎えるのに使用した御所車を、加賀藩祖前田利家が拝領し、二代利長が1609年(慶長14年)高岡城築城に際して町民に与えたのが始まりと伝えられている。京都祇園祭、高山祭などと並んで、国の重要有形・無形民俗文化財の両方に指定されている全国で5件の行事のひとつだそうだ。ちなみに、佐吉はこれまでこの時期に高岡に滞在していたことがなく、実際に見るのは今回が初めてである。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 高岡 御車山祭 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-48.html edit

2012/05/01 23:57 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。