翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (タグ : タイピング の検索結果)

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

ひとつの収穫

2013/01/05[土]《 日記 》
 未だ正月休み中の佐吉。2日には親戚が集まって「はて、従兄弟の子どもにはいくらお年玉をあげたらいいのかしらん?」などと平均的日本人していた佐吉。とは云え、仕事のことは一切忘れて、とはいかないのが貧乏性フリーランスの悲しい性(さが)。この期間を利用して多少なりとも仕事に役立つことをしておこう、などとさもしいことを考えている佐吉なのである。

 普段、時間ができたらやろうと思っていることはたくさんある。溜まっている資料の整理、クリップしてある「あとで読む」記事の渉猟、作業用BGMの蒐集……。瑣末なことばかりだが、忙しいときほどそんな雑念が次から次へと湧いてくる。瞑想の仕方を学びたい。「翻訳の泉」を通読しておきたい。Evernoteの使い方を見直したい。アメリアの定例トライアルの過去問をやってみようか。ちょっとまとまった時間ができると、あれもやろう、これもやろうと思うのだが、大抵はどれもろくにできないうちに次の仕事に入ってしまう。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : タイピング 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-96.html edit

2013/01/05 23:44 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。