翻訳屋佐吉の生活と意見関東を離れ、北陸に古民家を購入したとある翻訳屋の田舎暮らし事始めと日々のつれづれ。 


このページの記事目次 (タグ : エプソンダイレクト の検索結果)

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。


Page

スポンサーサイト

--/--/--[--]《 スポンサー広告 》
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://countrytranslator.blog.fc2.com/?overture" target="_new edit

--/--/-- --:-- | Comment (-) | Site Map | Home | Page Top

新しいマシンがやってきた!(周辺機器編)

2014/03/02[日]《 PC・インターネット 》
 前回に続いて、佐吉のニューマシンの話。今回は周辺機器について。

キーボード

 今回いちばん悩んだのがこれ。翻訳屋にとってキーボードは、作業効率や疲労度に直接影響する最も重要なマンマシンインターフェース。キーボードを選ぶということは、野球選手がバットを選び、テニスプレーヤーがラケットを選ぶのと同じだ。冗談ではなく本当に三日三晩悩み抜いて、佐吉はニューマシンに合わせるキーボードを選んだ。

旧キーボード 厄介なのは、前のマシンを3年間使い続けた所為で、佐吉がその付属キーボードにすっかり慣れてしまっている、ということだった。前のキーボードは操作性よりデザインを重視したもので、キートップが完全にフラットなノートPCのような造りになっている(右図参照)。ちなみにメンブレン式で、ストロークは2mmと極端に短い。通常のデスクトップ用キーボードに慣れたユーザーなら思わず敬遠したくなるであろう特殊な仕様だが、上にも云ったように、佐吉はこいつに慣れてしまっている。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : エプソンダイレクト キーボード マウス Logicool 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-132.html edit

2014/03/02 12:54 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

新しいマシンがやってきた!(本体編)

2014/03/01[土]《 PC・インターネット 》
 佐吉がこれまで使っていたPCは、東芝のdynabook Qosmio D710/T6SABという機種。買ったのが2010年の暮れなので、丸3年使った計算になる。

 一般に、HDDの寿命は4年前後とされている。ただし、それは1日の使用時間を8時間とした場合の話で、佐吉のはほぼ毎日12時間以上稼働させてきた。したがって、もはやいつ逝ってもおかしくない状態にあり、実際に、このところ細かな不具合がちょこちょこ見られるようになってきた。なので、マシンを買い換えることにした。もちろん、4月からの消費税引き上げも見据えてのことだ。

この記事に含まれるタグ : エプソンダイレクト 

http://countrytranslator.blog.fc2.com/blog-entry-131.html edit

2014/03/01 22:04 | Comment (0) | Site Map | Home | Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。